シックスチェンジ

シックスチェンジの口コミ自腹体験真綿で首を締めるかのような優しく悪魔の加圧効果でした

シックスチェンジ

シックスチェンジという名前の加圧シャツ、名称だけでも格好いい響きですよね。

男心にキュンとくるネーミングだと思います。

そんなシックスチェンジの加圧シャツ、購入したので口コミや効果、メリットやデメリット包み隠さずレポートします。

シックスチェンジのウリと思える点は、長時間使用していても疲れない構造なのに加圧効果はじわじわ締め付ける、茹でガエルのような極悪効果を持っています。常に加圧シャツを身に着けたいそんな方にはおすすめの製品です。

寝る時シックスチェンジを着て寝ても、いい感じで眠れるほどよい着心地です。

シックスチェンジ公式ページへ

シックスチェンジのレビュー

パッケージはこんな箱に入ってます。なんとなくおしゃれですね。

プレゼントにも最適じゃないでしょうか。

シックスチェンジ表面

裏面はこんな感じで、丁寧に説明されています。

開封したら中身は加圧シャツだけです。

シックスチェンジ開封

シックスチェンジを開いてみました。Vネックで袖が長めです。テレリンという素材で作られているので、他の加圧シャツと比べるとツヤツヤしているのが特徴ですね。

シックスチェンジ

脇の部分の縫製ですが、頑丈な作りとなっています。

シックスチェンジの縫製

タグ表面です。

加圧シャツの要のスパンデックス18%配合なのはかなり高い方です。

シックスチェンジ 表面

タグの裏面になります。

シックスチェンジ タグ

シックスチェンジを着てみた

正面の画像です。ツヤツヤしているのはシックスチェンジの繊維テレリンの特徴です。

シックスチェンジ 正面

背面になります。袖が長いのがわかると思います。上腕三頭筋、上腕二頭筋をしっかりサポート。着はじめはちょっと違和感がありますが、10分程度で慣れます。

シックスチェンジ背面

側面になります。丈がやや短めで伸ばしてしっかりと下げてあげれば大丈夫です。

シックスチェンジ 側面

シックスチェンジの口コミ・効果

シックスチェンジの口コミ、効果をまとめました。

ツルツルして優しい着心地ナイロンではくテレリン使用

大抵の加圧シャツの主成分はナイロンを使用しています。ナイロン生地の特徴を一言で表すと「サラサラ」系ですね。

一方でシックスチェンジのテレリンの場合は「ツルツル」。

繊維と皮膚が擦れにくくなっており、しっかりと身体にフィットしてくれます。

正直なところどの加圧シャツよりも一番着心地がいいです。

またスパンデックス繊維という伸縮性と耐久性を兼ね備えた繊維が18%(加圧シャツ製品の中では高め)と高配合なので着用したときの伸びと圧の力は折り紙付きです。

肘あたりまで腕をしっかりサポート

着たはじめのうちは、ここまで長くなくていいのに邪魔だなぁと感じました。

しかし、1時間も着用しているとその違和感もすぐになくなります。上腕二頭筋、上腕三頭筋の動きまで加圧効果を実現してくれているので、

  • つり革を持つ
  • ハンドルを握って運転する
  • 品出しをする

こんな何気ない一つ一つの何気ない動作も、しっかりとエネルギー消費を増やしてくれます。

胸、上腹部、脇腹の圧はやや強め胸周りを開く効果はやや高め

圧効果が高いと感じたのは、胸周り、上腹部、脇腹、一部背中といったところでしょうか。

特に脇腹付近の加圧効果は高く、自然と※ドローインしている自分がいました。

※ドローインとはお腹を凹ませ腹筋深部に効かせる運動

また、シックスチェンジを身に着けての食事をすれば、「食べ過ぎ」も自然と回避してくれます。

ある程度食べると腹部の圧迫で「もういいや」と感じやすいです。松屋で必ずキャンペーン中のご飯大盛りを頼んでましたが、食べきれませんでした。

マイルドな加圧で着ている範囲全体に加圧効果がある

スパンデックス繊維が18%と高配合なので、しっかりと全身に圧を感じることができます。

キツイという感じではなくじわりじわりと圧が感じるような感覚で、「俺今鍛えているな」という自覚を得やすいです。

長時間の着用でも疲れにくい

安物の粗悪な加圧シャツと比べてみると、マクドナルドの椅子かルノアールの椅子かくらい差があります。

どっちの椅子で長時間い続けられるかというとルノアールですよね。

(ルノアールに行ったことが無い方に説明すると椅子がふかふかで居心地がいい)

加圧シャツは長時間着てなんぼのアイテム。加圧効果もさることながら着心地は絶対に譲れない性能の一つです。

シックスチェンジは加圧効果は高いのに、着ていても嫌な感じがしない。

これは私も感動しました。

朝から晩まで着てましたが、疲労はあるものの嫌な感じは一切ありません。

姿勢矯正(背中を引き寄せる)効果は薄め

背中に対する、猫背矯正(肩甲骨同士を引っ張る)ような効果はあまり感じられませんでした。

後述していますが、金剛筋シャツと比較するとこれは甘め。どちらかというと前面側の方が加圧効果は高いです。

繊維が厚手で頑丈なのでそのまま運動もできる

シックスチェンジの繊維は厚手で、そのまま着ても光沢のあるシャツです。

そのまま一枚着て運動しても恥ずかしくはないでしょう。

10日の返金保証がある

公式ページで購入した場合、10日間の返金保証を受けられることができます。

これじゃないと想像と違った場合があると思います。特にサイズ間違いは多いですね。

完全に入らない製品を買ってしまうのは痛いですから、こういった保証があるか無いかでも購入しやすさはあるのはないでしょうか。

丈が若干短いのでめくれやすい

シックスチェンジの丈は若干短めです。

しっかりと伸ばして下げておかないとたるみによってめくれてお腹がベロンと出るデメリットがあります。

お腹の脂肪が多くついている人の場合めくれやすいかもしれません。

新品なのにほつれが多い

新品開封して、いろいろな箇所からチェックをしてみましたが、糸のほつれが3箇所ありました。

シックスチェンジ ほつれ

こんな感じなのが3箇所ほどあったかな。

さすがメイドインチャイナですね。ココらへんの雑さは仕方ありません。

手で無理やり着ると事態は悪化するので、ほつれている場所はハサミで着るようにしましょう。

今の所ほつれが原因で、損傷したということはありません。

袖が長いので脱げにくい

他の加圧シャツ(半袖タイプ)と比較してみると袖の長さが10cmほど長く作られています。

腕にもしっかりと加圧効果はあるのはいいのですが、いかんせん脱ぎにくい。

特に汗をかいてべったりした状態から脱ぐのは大変です。

特定の部位に圧が強いというのはない

シックスチェンジは凄い圧を体験できるか?というと、実際はそうでもありません。

腹、胸、腕あたりはやや強めにできてますが。

マイルドに全体を覆う圧が長時時間続くといった感じでしょうか。

金剛筋シャツと比較すると緩めです。

消臭・防菌加工されていない

公式でも消臭・防菌加工については触れられていませんんでした。

ただ、繊維成分には銀が含まれているので、多少の効果はあるでしょう。

シックスチェンジのメリット

シックスチェンジのメリットをまとめました。

  • ツルツルして優しい着心地
  • 肘あたりまで腕をしっかりサポート
  • 胸、上腹部、脇腹の圧はやや強め胸周りを開く効果はやや高め
  • マイルドな加圧で着ている範囲全体に加圧効果がある
  • 長時間の着用でも疲れにくい
  • 姿勢矯正(背中を引き寄せる)効果は薄め
  • 繊維が頑丈なのでそのまま運動もできる
  • 10日の返金保証がある

シックスチェンジのデメリット

シックスチェンジのデメリットをまとめました。

  • 丈が若干短いのでめくれやすい
  • 新品なのにほつれが多い
  • 特定の部位に圧が強いというのはない
  • 消臭・防菌加工されていない
  • 袖が長いので脱げにくい

シックスチェンジのデメリットに関してはこちらに詳細をまとめています。

シックスチェンジのコンセプトを私なりに解釈すると、24時間着れるパートナーのような加圧シャツといったところでしょうか。

全体的に無理のない加圧効果で長時間着用していても嫌な疲れ、例えば

  • 繊維による窮屈な圧迫感
  • 繊維のゴワゴワによる不快感
  • 特定の部位だけ引っ張られる矯正がない

というように加圧シャツのよくあるデメリットもシックスチェンジは解消してくれます。

似たような性質の加圧シャツとしてヒロミさんプロデュースの加圧シャツ。パンプマッスルビルダーTシャツです。

こちらの着心地はサラっとしていて、加圧効果はさらにマイルドといったところ。

どうしても加圧シャツって長時間の着用が嫌なんだよなぁと感じている人には最適でしょう。

ただし消臭、防菌効果は無いので、対人の多い仕事なら1日2回は着替えた方がいいかもしれません。猫背改善効果も多少はありますが、効果は薄めです。

シックスチェンジの効果は嘘なの?

シックスチェンジの公式ページを見ると、皆さん腹筋バキバキで凄いですよね。

シックスチェンジを着たらすぐに痩せると思いがちですが、ダイエットは3ヶ月以上続ける必要がります。

もちろん食事の管理も必要になってきます。

こちらに加圧シャツの嘘についてまとめていますので、参考にしてみてください。

シックスチェンジの選び方

シックスチェンジのサイズの選び方は公式よりこのようになっています。

私の場合65~70kgの間で、175cmなのでMサイズ。実際ぴったりでした。

シックスチェンジの価格・購入方法

シックスチェンジは、公式サイト、amazon、楽天などで販売されています。ドン・キホーテやロフトなどの実店舗では販売されていません。

公式ページで購入されると返金保証が受けれます。

初めての加圧シャツで着た際にサイズを間違えてしまったということもあるでしょう。その点返金保証があると安心ですね。

ですので公式で購入した方が安心。偽物を掴まされる、配送が遅い、品切れという心配もありません。

枚数 価格(税抜) 送料
単品購入 3,980円 別途かかる(金額不明)
手軽にお試し3枚セット 11,920円 無料
結果を求める4枚セット 15,200円 無料
短期集中強化5枚セット 18,350円 無料
常時着用7枚完全セット 21,700円 無料

毎日着る場合最低でも3着は持っておいた方がいいですし、まとめて買うのはその点では有効です。

シックスチェンジ公式ページへ

シックスチェンジと金剛筋シャツの比較

シックスチェンジと加圧シャツの中で圧倒的な知名度のある金剛筋シャツを比較してみました。

勝っている点

  • 着心地
  • 頑丈さ
  • 着やすさ
  • 返金保証

劣っている点

  • 部分的な加圧効果
  • 姿勢改善効果
  • 消臭・防菌

全体的な加圧効果はほぼ同じ程度です。金剛筋シャツの方が勝ってる点としたら、背中を引き寄せる姿勢矯正効果や胸部の加圧効果でしょう。

金剛筋シャツの場合は、日中起きている間は常に鍛え続けていたいというストイックな人向け。シックスチェンジは長期間ゆっくりでもいいから成果がでればいいなという、ライトな人向け。

ちょっとキツくても成果が欲しいなら金剛筋でしょう。ただ、あまりキツイのは苦手だなぁと思うならシックスチェンジがおすすめです。

金剛筋シャツ詳細ページ金剛筋シャツ公式ページ

まとめ

シックスチェンジは、24時間違和感ないのに脂肪がじわじわ減り続けているという良い意味で「寄生虫」のような加圧シャツです。

スパンデックス繊維とテレリンの素材によって、ツルツルでしっかり伸びる優しい着心地がそうさせてくれているんでしょう。

着心地に関しては様々な加圧シャツを着ている私から言わせてもらえれば3本の指に入るほどです。

加圧シャツは常に着続ける、むしろ長時間着てなんぼの衣類です。

途中でキツイからとか、痛いとかでやめてしまっては意味がありません。

シックスチェンジはそんな心配もなく、ただのインナーとして無意識で着れるシャツ。つまり無意識でも鍛え続けられるというのが最大のメリット。

気づいたら自分はパワーアップしていた

そんなジャンプヒーローやなろう系の主人公のような体験ができてしまいます。

シックスチェンジ公式ページへ