加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L

激安加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lの口コミ体験談を全力レポします。

MCZ-130M/L

株式会社マクロスが販売されている加圧シャツ

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lを実際購入したので口コミ体験談を掲載します。

ドン・キホーテで1,000円以下で買える、私が知る中では最も安い加圧シャツといっていいでしょう。

その効果は、1,000円は1,000円なりの効果である。

加圧シャツのお試しとして1~3回使い捨て感覚で使用されるならいいかなぁといったところです。

MCZ-130M/L購入amazon

※amazonだと少し割高です。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lのレビュー

表面のパッケージはこのような感じです。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L

裏面はこのような感じ。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L

取り出してみるとシャツが出てきます。説明書はありません。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L

広げてみるとこのようになっています。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L

タグにはポリウレタン15%と書いてますが、加圧シャツに採用されているスパンデックス繊維ではなさそうです。(着てみて違いは明確)

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L タグ

裏面の胸側の縫製です。微妙の出っ張りが引っかかり長時間だと気になる仕様。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L 胸 縫製

脇の部分の縫製です。安い加圧シャツの割にはしっかりとしています。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L 脇 縫製

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lを着てみた

正面です。

胸の開き具合が大きく、インナーとしての目的じゃないと恥ずかしですね。

着ると胸の真ん中あたりの縫製が引っかかって違和感があります。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L 正面

背面になります。圧自体はしっかりかかっています。背筋もいい感じ。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L 背面

横面です。とにかく丈が短いのが気になります。お腹が出ているような人であれば多分ヘソ出しルックになるでしょう。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L 横面

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lの口コミ

実際着てみて加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lの口コミ体験談をまとめてみました。

着心地がイマイチ一番ひどい

表記ではポリウレタン10%配合なのですが、本当にポリウレタンなのでしょう。

一般的な加圧シャツにはスパンデックス繊維という、伸縮性や耐久性に優れた繊維が含まれています。これによりなめらかでサラッとした着心地を実現してくれます。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lにはスパンデックス繊維は含まれてなさそうです。

ザラッっとするような、質の悪い肌着を着てる感じといったところでしょうか。

同じように激安加圧インナーシャツ MENS BODY SHAPER VESTと同じ感じの着心地になります。

安いと着心地は犠牲になるのでしょうかね。

ゴワゴワしていてチクチクする

数時間着続けていると、とにかく来ている部分が擦れて皮膚と繊維が擦れてチクチクしてしまいます。

特に圧がかかっている、胸、腕、背中の部分は違和感とかいやーな感じですね。

夏で湿度が高いからまだましですが、寒くなった冬の時期、肌が乾燥していると余計にこのチクチクが増し身体全体が痒くなってしまうでしょう。

極端に小さいのに着にくい、脱げにくい

製品自体は小さい仕様となっていますが、伸縮性が悪くとにかく着るのが大変でした。

また脱ぐのも難儀します。胸周りは広くなっていますがなんせ伸びないんで無理して脱ぐという選択肢をしなくてはいけないこともあるでしょう。

伸びの限界が早く無理して着ると破れる

他の加圧シャツと比較してもスパンデックス繊維が含まれていないため、伸縮率は少ないです。

そのため無理して着たり、脱ごうとするとき爪や、繊維の一部に力が入りすぎて破れてしまうこともあるでしょう。

首と背中のラインが繊維の締め付け感が強い

襟の部分の縫製が強く感じて不快感を常に感じるようになります。

腕、胸、背中、上腹部には圧はかかる

1,000円程度じゃ対して圧はかからないだろうと思ってましたが、しっかりと必要な箇所に圧を感じることができました。

残念ですが下腹部に関しての圧はあまり感じません。

袖周りは短めだけどめくれずしっかり圧がかかる

袖周りは若干短めに作られており、同じように袖が短いメタマックスパワーシャツ同様にめくれるという懸念がありました。加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lは幸いめくれることなく快適です。

1000円だったらそんなもんあなぁと諦めがつく

やっぱり1000円程度ってことで、半ばこんなもんかぁと諦めもつきやすい価格です。

3000円以上だとちょっと後悔しがちですが、飯一食分と感がれば安いですよね。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lのメリット

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lの良い点をまとめました。

  • 加圧効果は感じる
  • 激安1,000円以下
  • 失敗しても懐のダメージは少ない
  • 発汗作用がある

一番のメリットは安いということろです。そして「それなりに加圧シャツとしての効果」を感じることができるということでしょう。

普段飲むビールを発泡酒や第三ビールで数日凌げば購入できます。学生の小遣いでもそこまで懐は痛みませんね。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lのデメリット

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lの悪い点をまとめました。

  • 丈が短い
  • 繊維がゴワゴワして硬い
  • 洗ったら縮んだ
  • 着にくい
  • 着ていても不快
  • 擦れる
  • 着にくいし脱げにくい
  • 蒸れる
  • 圧とは違う繊維の不快感がある

私が一番のデメリットだと思った点は、着心地が悪いということです。

様々な加圧シャツを購入し、着ており、申し訳ありませんがワーストといっていいほど着心地が悪いです。

「マクドナルドの椅子と喫茶店ルノアールの椅子どちらで24時間過ごしたいですか?」というくらい。

加圧シャツは常に着続けるものですから着心地は放置できない問題じゃないでしょうか。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lの購入方法

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lは実店舗かインターネットで購入できます。

実店舗で購入する

ドン・キホーテ

インターネットで購入する

Amazon

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lと金剛筋シャツの比較

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/L 金剛筋シャツ比較

丈が短いデメリットがある金剛筋シャツですが、さらに加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lは短くなっています。

勝っている点

  • 価格

劣っている点

  • 伸縮率
  • 丈の短さ
  • 着心地
  • 耐久性
  • 縫製
  • ほぼ全般

全般的に5倍近い価格差がありますから、その差があって当然といっていいでしょう。高校球児がメジャーリガーと試合するようなものといっていいかもしれません。

金剛筋シャツはちゃんと毎日着て痩せたい人向け、加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lは加圧シャツってなんぞやというお試ししたい人向けです。

加圧メンズインナーシャツMCZ-130M/Lは確かに一見安いですが、繊維が縮みやすい点や劣化が早いのでトータル的には金剛筋シャツの方が安く済むことになるでしょう。

毎日身につけて、脂肪を燃やし、背筋を矯正してくれるアイテム、車で言えば長距離運転ドラーバーなのにシートにこだわっていない人ですよ。

いいものは値段は張りますが、その効果は折り紙付きです。

金剛筋シャツ詳細ページ金剛筋シャツ公式ページ

まとめ

ポリウレタン10%配合と表記されていますが、おそらくは加圧シャツに通常使用されているスパンデックス繊維ではないようです。

そのため、伸びはしますが無理やり小さく作ったシャツを着て「圧」といった感じでしょうか。とにかくゴワゴワして固く他の加圧シャツと比較しても着心地は申し訳ないですが悪いといっていいでしょう。

着ていても長時間の着用、特にスーツの下に着るようなシャツとしてはちょっと不向きかなぁと思います。休日の肌着程度なら大丈夫でしょうか。

1000円以下の加圧シャツですから、「まぁそんなものか」という程度。加圧シャツってどんなものかなぁのデビュー向けとしてお試ししてみるくらいならいいと思います。

MCZ-130M/L購入amazon