メタマックスパワーシャツ

メタマックスパワーシャツの口コミ体験談を全力レポします

メタマックスパワーシャツ

株式会社ニーズが販売している加圧シャツメタマックスパワーシャツを購入したので口コミ、体験談を書いて行きます。

購入場所はドン・キホーテ。様々な加圧シャツの中の一つといった感じでしょうか。

メタマックスパワーシャツについては、加圧シャツを格安でお試しで購入して短期間どんなものか効果を知りたいという人、友人のプレゼント等に向いている製品です。残念ですが長期間の使用にはおすすめできません。

メタマックスパワーシャツ購入(amazon)

メタマックスパワーシャツの製品情報

表面のパッケージになります。

メタマックスパワーシャツ

裏面はこのようになっています。

メタマックスパワーシャツ裏面

シャツを取り出すとこのようになっています。説明書はありません。

メタマックスパワーシャツ開封

メタマックスパワーシャツを広げるこのようにMサイズのVネックです。金剛筋シャツとの比較も下に掲載しています。

メタマックスパワーシャツ広げる

タグの表面です。スパンデックス繊維は5%です。パイピング(生地の折りたたみ箇所)はスパンデックス繊維10%使用です。

メタマックスパワーシャツタグ

タグの裏面になります。タグの位置がお腹部分で長いため微妙に気になります。邪魔なら切ってもいいかもしれません。

メタマックスパワーシャツ タグ 裏

メタマックスパワーシャツを実際着てみた

表面になります。胸元は若干浅めとなっておりちょっと窮屈さを感じますね。また、袖がめくれやすくなるので撮影中も何度も直しました。

メタマックスパワーシャツ 表面

背面になります。他の加圧シャツと比べると背中の引き締め甘くラインが微妙に悪いなぁといった印象。

メタマックスパワーシャツ 背面

横面になります。丈は短めなのと、パンピング構造のせいか上にめくれやすくなっています。寝ていると確実にお腹が出てしまう構造ですね。

メタマックスパワーシャツ 横面

メタマックスパワーシャツの口コミレビュー

生地が薄い

生地が薄いので乳首もモロに透けてしまいます。例えて言うならパンストをシャツにしてきているような感じです。

袖が短い

他の加圧シャツと比較すると袖が短くなっておりちょっとでも動くと袖がめくれてしまいノースリーブ状態になってしまいます。運動にはあまり向いてなさそうです。

消臭加工がされていないので汗を書くと臭う

メタマックスパワーシャツには、消臭、速乾の繊維は使用していません。汗をかきやすい人はとても濡れやすく臭いを発しやすくなるでしょう

蒸れる

速乾系の繊維が入っていないので着ているととても濡れて不快な状態が続きます。冬場はいいかもしれませんが夏場は少しつらいです 。

ケバケバする

着ると繊維と皮膚がチクチクして動くたびにケバケバするような感じがして体が痒くなりがちです。冬の乾燥した日は 少し肌のケアが必要になるでしょう

胸の縫製が脆いのが気になった

V ネック構造となっていますが V の外の部分の縫製が甘くすぐにほつれそうな感じです。

丈がめくれやすい

こちらの製品の使用環境なのかだけはそこまで短くないと感じていますが、どうもお腹の部分がめくれやすくなっています。

繊維が薄いので脱ぐのに注意が必要

製品自体が薄く作られているので脱ぐ時に少し気をつけないとすぐに破れてしまうでしょう。縫製もやや雑、もろく作っているので汗をたっぷりかいた日は脱ぐとき注意です。

パイピングの部分だけスパンデックスが悪さしてる

パイピングの部分だけスパンデックス10%配合。そこの部分だけ圧が感じやすくなっています。面ではなく線で圧を感じるといった方がいいでしょうか。

パイピングとは

洋裁で、バイアステープで布端がほつれないようにくるみ、始末すること。 また、二つ折りにした皮や布を、切り替えの縫い目に挟んでとめ、装飾とすること。

圧というよりもパイピングの部分で圧っぽい状態を作ってくれているため長時間だと違和感が強く感じる。同じ動作が続くジョギングは繊維と皮膚が擦れて痛みを伴います。

メタマックスパワーシャツの効果

メタマックスパワーシャツの効果についてまとめました

猫背改善にいい

安く作られている割には他の加圧シャツと比較しても猫背改善効果は強く現れます。

胸、背中、腹と圧はしっかりとくる

圧をかけたい胸背中お腹に関してはしっかりと感じることができています。これは感心しました。

下腹部の圧はいまいちなのは残念

お腹の引き締めの加圧効果は感じましたが、残念なことにか腹部の加圧効果は若干弱めです。

メタマックスパワーシャツのメリット

メタマックスパワーシャツメリットをまとめるとこのようになっています。

  • 安いわりには圧は感じることができる
  • 上腹部の圧は強め
  • 猫背改善にも効果あり
  • 細身の人間でも圧を感じやすい

価格の割には、引き締めて欲しい場所は抑えているという印象

メタマックスパワーシャツのデメリット

メタマックスパワーシャツの悪い点をまとめるとこのようになっています。

  • 袖が短いのでめくれやすい
  • 生地が薄いので一枚だと恥ずかしい
  • 縫製がもろい
  • ゴワゴワするかゆい
  • 品質劣化が早い
  • 極端に伸ばしすぎるとその部分がゆるくなる
  • スパンデックス繊維量が少ない5%
  • 蒸れる
  • 臭う
  • 丈がめくれやすい
  • 全体的な引き締め効果は薄い
  • 脱ぎにくい
  • 破れやすい

価格的なコストカットの影響でしょうか。いろいろと加圧シャツを購入して着ていると細かな不満点が目に付きます。

メタマックスパワーシャツを購入するなら

メタマックスパワーシャツを購入するなら実店舗かインターネット通販で購入できます。

実店舗

ドン・キホーテ

各種ホームセンター

ネット通販

Amazon

メタマックスパワーシャツと金剛筋シャツを比較

メタマックスパワーシャツ 金剛筋シャツ比較

加圧シャツで一番知名度の高い金銀金シャツと比較した場合、メタマックスパワーシャツはどのようなポテンシャルになるのかまとめました。

金剛筋シャツのレビューについては詳細ページにまとめています。

詳細ページ公式ページ

勝っている点

  • 価格
  • 購入のしやすさ

劣っている点

  • 耐久性
  • 全体の圧
  • ストレッチ性
  • 猫背改善効果

全体的にトータルすると、メタマックスパワーシャツを一回りグレードアップして、耐久性や全体の圧、縫製を強化したのが金剛筋シャツといったところです。

加圧シャツは最低でも1ヶ月以上は着続けないとこれだという効果は期待できません。メタマックスパワーシャツでも加圧効果はありますが、品質の劣化は早いでしょう。

それだけ多く買い揃える必要があります。

そう考えると長期間持つ金剛筋シャツの方がトータル的なコストは分があるでしょう。

まとめ

2000円以下の低価格で加圧シャツを提供しているメタマックスパワーシャツ。

全体的な印象としては加圧シャツとしての機能は最低限備わっています。

しかしながら長時間使用したり洗って長く使えるかというとあまり向いていません。

使用用途に関しては、ちょっとした友人のプレゼントや、初めて加圧シャツを使う時のお試しとしてであればちょうどいいでしょう。

ダイエット目的で毎日メタマックスパワーシャツを着続けるというのはあまりお勧めできません

メタマックスパワーシャツ購入(amazon)