運動

加圧シャツを着て筋トレしたら痩せ効果が半端ないお前無しじゃ耐えられない人生になってしまった

加圧シャツを装着してジムに行きマシントレーニングをしてみました。

その効果は予想以上に高く、「もう加圧シャツなしの筋トレはやりたくない」と思えたほど。

  • 取りたいと思うナンバーワン部位腹にくる
  • フォームがきれいになるので高重量が上がるように
  • 運動後のやりきった感が凄い
  • 加圧シャツを着て筋トレに慣れてからの成長スピードが半端ない

という効果を得ることができます。

ただ、同様にデメリットもあり

  • 加圧シャツの劣化が早くなる
  • 筋トレ後の加圧シャツが脱げずに困る
  • しばらくは体調が悪くなる

とうデメリットもありました。

そんな裏表のある加圧シャツと筋トレの効果についてまとめました。

時間がない社会人効果的に筋トレしてバキバキになりましょう。

加圧シャツを着て筋トレをするデメリットや危険性はあるの?

まず知りたいのが、加圧シャツを着て筋トレをしたらどんな危険性やデメリットがあるの?というこじゃないでしょうか。

私が体験した加圧シャツを着て筋トレをしたらやばかった体験談や対策方法をこちらのページにまとめているので参考にしてください。

加圧シャツの筋トレ効果

加圧シャツを着て筋トレを行う効果についてまとめました。

加圧トレーニングのメカニズム

加圧トレーニングとは、ベルトのようなもので腕や足をしばりあえて低酸素環境でトレーニングを行う方法です。

一番なじみがあるのは「血圧測定」でしょうか。あの圧迫した状態で筋トレを行うことによって以下のような効果が得られます。

加圧トレーニングのメカニズム
  1. 加圧トレーニングを行うと、負荷が軽くても筋繊維の動員率が高まります。
  2. さらに意図的に酸素不足となることで血液中の乳酸濃度が急激に上昇します。
  3. 加圧時に高まった乳酸が筋肉内にある受容体を刺激して、脳下垂体から成長ホルモンの分泌を促進させます。

加圧シャツを着て筋トレをしてえられる効果

加圧シャツに関しては、特定の部位を強烈に圧迫するようなものではありません。日常生活でも支障が無い程度で全身にまんべんなく負荷がかかっている状態です。

例えていうなら水圧を加圧シャツを着ている最中常に受け続けていると思ってください。

加圧シャツの筋トレ効果
  1. 加圧により血液の流れを抑制する
  2. 血液の流れを抑制することによって乳酸が蓄積されやすくなる
  3. 低い強度の筋トレでも、筋肉を極限まで疲労させられる
  4. 低い負荷でも高負荷と同程度の筋トレ効果が期待出来る

はじめのうち体感的には同じ時間のメニューでも疲れやすい

理論をかいても「イマイチ実感できない」と思います。

簡単に言ってしまえば1時間ジムで筋トレをしている人が、加圧シャツを身に着けていつもと同じメニューを行ったとします。

その結果

  • いつもより疲れやすい
  • いままで上がっていた重量が上がらなくなった
  • いつもできた回数が減った

という状態になります。しかしそれでも加圧シャツを着て同じメニューをこなせるようになったらその体や体重は凄まじいスピードで変わっていくということです。

はじめは辛いですが、なれるとトレーニング時間を圧縮したような体験を得られるのです。

少ない時間でも最大限のトレーニング効果

はじめは慣れない体験でちょっとつらかったり、困惑してしまうこともあります。

しかし慣れてくると「加圧シャツを身につければレベルアップスピードが早い!」という事を実感できるのです。

ゲームでいえば常に「経験値1.5倍キャンペーン」を常に続けるようなもの。

せっかく筋トレをする時間を設けるわけですから、より効率よくレベルアップを図りたいですよね。

良い姿勢をキープできるので怪我しにくい

加圧シャツの効果の一つに「姿勢改善効果」があります。

スパンデックス繊維による収縮効果によって自然と正しい姿勢にしてくれます。

特にフリーウェイトで行うスクワットは姿勢は超重要。

ブレると腰に来ますし、なによりも怪我の原因にもなってしまいます。

加圧シャツを着ることによって姿勢を自然とサポートしてくれるので安定感が抜群。

より重い重量でも軸がブレずに安定することを体験しました。

ベンチプレスも持つときの軸がブレずに踏ん張れる

スミスマシンベンチプレスではなくフリーのベンチプレスの場合、持ち上げた際に腕がブレやすくなります。

私はどちらかというとベンチプレス苦手(好きじゃない)で持ち上げる際のブレが怖くてあまりやりたくない方でした。

加圧シャツを着てベンチプレスを行うと、自然と肩甲骨を引き寄せるサポートが入りブレずに持ち上げることができました。

テストステロンの分泌が促されるので筋肉がつきやすいそしてモテる

テストステロンとは男性ホルモンの代表といっていい分泌物です。

骨や筋肉の強化や維持をはじめ、血液をつくる働き、動脈硬化の予防、メタボリックシンドロームの予防、さらには認知機能などに役立つことが判明しています。

加圧シャツを着て筋トレを行うと劇的にテストステロンの分泌が増えます。

テストステロンの効果
  • 性欲を上げる
  • 記憶力・集中力を上げる
  • モチベーションのアップ
  • 筋肉量アップと維持
  • 生活習慣病の予防、健康増進
  • 精神を安定に保つ
  • アンチエイジング効果

テストステロンの増やし方は全力で筋トレをすること

テストステロンを劇的に増やす方法の一つとして、筋トレを全力で行うことです。

マラソンランナーよりも、短距離走の選手の方が凛々しい、男らしいイメージがありますよね。

全力で筋肉を使うような運動、つまり筋トレはテストステロンを増やすのにもってこいの運動なのです。

さらに加圧シャツを装着するこによって負荷は激増。筋トレ自体しんどくはなりますが、テストステロンの分泌は促され、やる気と自信をみなぎらせ、筋肉の発達のサポートもしてくれます。

確かに加圧シャツを着て筋トレをしたところ「やる気」「モチベーション」「ギラギラ感」「自信」がついたように感じます。

男らしい自分でいたい!そんな自信を取り戻すのにも加圧シャツは有効です。

加圧シャツを着て筋トレするなら何がおすすめ

やっぱり男でしたら「腹筋を割りたい!」そう思いますよね。そのために加圧シャツを買ったと思ってもいいんじゃないでしょうか。

こちらではおすすめの腹痩せの筋トレを紹介しています。

私はジムのトレーナーではないのでこういった類は専門の人の話を聞いたほうが早いし正確です。

動画を紹介しますので参考にされてください。

スクワット

一番おすすめの運動です。スクワットは腹圧もかかるので腹筋、お尻、太ももと同時に3つの部位を鍛えてくれます。

腹筋運動をしなくてもスクワットをするだけでも腹筋は付きますよ。

プランク

クランチ

レッグレイズ

加圧シャツを着ておすすめできない運動

筋トレ全般であれば加圧シャツを着たままでもそこまで破れる心配はありません。

動き自体もゆっくりで、動作も一定ですからよほどのことが無い限り大丈夫でしょう。

野球、サッカー、バスケなど激しい動きや接触がある競技などは加圧シャツはおすすめできません。

ジムに行くなら加圧シャツの上にTシャツを着るようにしましょう。

加圧シャツ自体薄手で一枚だけでいろんな人がいるジムに行くのはちょっと変態です。

乳輪がモロに浮いてしまい、二丁目系の人が運動しにきたと間違われても仕方ないです。

特に金剛筋シャツは、小さくよく伸びるので明るいところに出ると皮膚の色も透けてみえるほど。

ですから、加圧シャツの上にTシャツ一枚追着て筋トレはするようにしましょう。

筋トレをしている最中の繊維の擦れも軽減できますからやっておいて損はありません。

まとめ加圧シャツを着て筋トレをすれば経験値ボーナス常に1.5倍状態

加圧シャツを装着して筋トレをすれば常に経験値1.5倍キャンペーンのボーナスを受け取れるという他の人よりも一歩も二歩も差をつけることができます。

ただし、加圧シャツの劣化は早くなってしまうので「お金で時間を買う」状態になってしまうのは仕方ありません。

しかし、忙しい私達貴重な時間を筋トレに費やすのも早く効果を実感したいですよね。毎日ジムが終わって自分の体の変化にうっとりしたいじゃないですか。

自分の腹筋がうっすらと見えてくると「よっしゃ次回もやったるぞ!」とテンションもあがります。

私はもう加圧シャツ無しでの筋トレなんて考えられないという一人になってしまいました。

そんな感動が伝わればいいなぁとこの記事を書いているわけですが、伝わっていれば幸いです。